ふぁんたじすた

3年前から鬱になり、いまだ闘病中。サッカー、競馬、音楽、ゲーム、日々のネタなどなど、不定期に書いていきたいと思います。最近はMHP3(PSP)ばっかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

フットサル

昨日は職場の人たちとフットサルをやりました。
月1くらいでやっているんですが、今年はヘルニアで入院したため、ちょっと控えてました。
だいぶ腰の具合はよくなってきてるので、先月は少しだけやってみて、
今月もちょっと控えながらやってみよ~と思ったのですが・・・
思いのほかがんばっちゃいました。笑

5チーム作ったので、回転がよくなるよう1試合の試合時間は5分でした。
連戦になることはなかったんですが、3試合目くらいにはもうバテバテ・・・
年を感じてしまう・・・orz
3時間もコートを取っていたので、何試合くらいやったのか全然覚えていません。笑
10試合くらいできたのかなぁ?
それでも腰が痛くなることがなかったので、自分でもビックリしました。
確実に入院前よりはよくなっているようです。v(▼∇▼)ニャッ

ゴールも4本くらい決められたかな?
一番インパクトあったのが、相手のクリアボールを直接打ち返して決めたゴール。
そう、まぎれもなく反動蹴速迅砲ですよ。爆

え~っと、もしかしたら反動蹴速迅砲を知らない方がいるかもしれないので説明しておきましょう。
反動蹴速迅砲とは、キャプテン翼に出てくる中国人、肖俊光の必殺技で、相手のシュートなどに合わせて自分のシュートを繰り出すカウンターシュートのこと。
その威力は絶大で、あのSGGK若林からペナルティエリア外からのゴールを奪うほど・・・
この技を放つと放った者のみ、シュートの威力に応じて龍や鳳凰が見え、「神の領域に踏み込んだかのうような錯覚に陥る快感」らしい。
まっ、オレには龍の尻尾くらいまでしか見えなかったけどね♪

もちろん狙って打ったわけじゃないんですが・・・
こぼれ球に走りこんでシュートを打とうとしたら、タッチの差で相手が先に追いついてクリア。
なのでシュートにいくのをやめようと思ったんですが、すでに足を振り下ろしかけていたので、ちょっとタイミングがずれただけで足は止まらず。
そしたらうまいことそこにクリアボールが飛び込んできて、それが見事にゴール枠内に飛んでいったと。
いや~、偶然ってスゴイね!笑

そんなこんなで、久しぶりの運動はとっても楽しかったです。
そして当然の如く、今日は筋肉痛に苦しんでいるのだが・・・orz
スポンサーサイト
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ふぁんたじすた |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。