ふぁんたじすた

3年前から鬱になり、いまだ闘病中。サッカー、競馬、音楽、ゲーム、日々のネタなどなど、不定期に書いていきたいと思います。最近はMHP3(PSP)ばっかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

05年バロンドール決定

今年のバロンドール(欧州年間最優秀選手)が決定しました。
大方の予想通り、ロナウジーニョ(バルセロナ所属、ブラジル)でした。
225ポイントを獲得し、2位に大差をつけての受賞。
これは誰もが納得だと思います。

2~5位はこんな感じ。
2位 フランク・ランパード(チェルシー所属、イングランド):148ポイント
3位 スティーブン・ジェラード(リバプール所属、イングランド):142ポイント
4位 ティエリ・アンリ(アーセナル所属、フランス):41ポイント
5位 アンドレイ・シェフチェンコ(ACミラン所属、ウクライナ):33ポイント

以下、スポーツナビからの引用。

フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」制定の2005年欧州年間最優秀選手(バロンドール)に、スペイン1部リーグのバルセロナに所属するブラジル代表MFロナウジーニョが28日、初選出された。昨季バルセロナの6季ぶりリーグ優勝の原動力になったことが評価された。ブラジル人の受賞は02年のロナウド(レアル・マドリード)以来。  同賞は欧州各国の記者投票によって決まるもので、次点はイングランド・プレミアリーグ、チェルシーのMFランパード、3位はMFジェラード(リバプール)。昨季受賞のFWシェフチェンコ(イタリア・ACミラン)は5位。  ロナウジーニョは9月に国際プロサッカー選手協会による昨季の最優秀選手賞を受賞。12月に発表される国際サッカー連盟(FIFA)年間最優秀選手の候補にも挙がっている。  今年で50回目になる同賞を記念してパリで行われたパーティーに出席したロナウジーニョは、「夢がかなった。これからもサッカーで多くの人を幸福な気持ちにし、自分も楽しみたい」と喜びを語った。

ここで気になるデータが一つ・・・
来年は2006年、ドイツW杯の年です。
では過去のW杯の優勝国と、開催前年のバロンドール受賞者を見てみましょう。
  W杯優勝国 前年のバロンドーラー
'58 スウェーデン ブラジル ディ・ステファーノ(スペイン)
'62 チリ ブラジル オマール・シボリ(イタリア)
'66 イングランド イングランド エウゼビオ(ポルトガル)
'70 メキシコ ブラジル ジャンニ・リベラ(イタリア)
'74 西ドイツ 西ドイツ ヨハン・クライフ(オランダ)
'78 アルゼンチン アルゼンチン アラン・シモンセン(デンマーク)
'82 スペイン イタリア カール・ハインツ・ルムメニゲ(西ドイツ)
'86 メキシコ アルゼンチン ミシェル・プラティニ(フランス)
'90 イタリア 西ドイツ マルコ・ファン・バステン(オランダ)
'94 アメリカ ブラジル ロベルト・バッジョ(イタリア)
'98 フランス フランス ロナウド(ブラジル)
'02 日本・韓国 ブラジル マイケル・オーウェン(イングランド)

実は前年のバロンドール受賞者がいる国は翌年のW杯で勝っていないんですよね。笑
ってことはドイツW杯はブラジルが勝てないってこと!?
まぁ、バロンドール自体、1994年までは受賞対象が欧州国籍選手だったしね。
以上、あんまりアテにならないデータでした。エヘ (∩_∩)ゞ
スポンサーサイト
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:2
∧top | under∨
| ふぁんたじすた | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。