ふぁんたじすた

3年前から鬱になり、いまだ闘病中。サッカー、競馬、音楽、ゲーム、日々のネタなどなど、不定期に書いていきたいと思います。最近はMHP3(PSP)ばっかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

JCダート予想

海外の強豪馬を日本馬が迎え撃つ、ジャパンカップを迎えました。
今週はあまり情報を仕入れてないのですが、とりあえず予想してみます。

まずは今日行われるJCダート。
ダート馬は詳しくないんだよなぁ・・・笑

さて、JCDに出走する外国馬ですが、今年のハリウッドGC(G1)を約9馬身差で圧勝したラヴァマン、サバーバンH(G1)2着のタップディ、G3勝ちが1つあるエキセントリックの3頭。
例年よりレベル低いっすね。笑
っつ~わけで日本馬を中心に考えるのが妥当かと。ラヴァマンはちと気になるが・・・

対する日本の有力馬は、去年のJCD勝ち馬タイムパラドックス、前走でダート初黒星を喫したが、「ダート界のディープインパクト」と呼ばれるほどの実力馬カネヒキリあたりかな・・・

で、私が本命に推したいのは前走でカネヒキリを破ったサンライズバッカス。
デビューして4戦目までは芝で全敗だったが、5戦目にダート転向してから6戦5勝、2着1回。
ただ勝ったのは1700mまでで、2着になったレースが2000m。そして今回は2100m・・・
しかし血統的には全然問題ないと思ってます。

対抗にタイムパラドックス。
去年の勝ち馬だからってわけじゃないんだけど、2000m以上のこの馬の安定感はバングン。
大崩れしないかと。

カネヒキリももちろん怖いです。
前走の敗戦で見限るのは早計だと思います。
タイムパラドックスよりは勝つイメージが浮かびますね。

というわけで馬券買うとしたら、馬単で
 サンライズバッカス→タイムパラドックス
 カネヒキリ→タイムパラドックス
かな。
買う気ないけど・・・(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

明日のJCについては、まだ外国馬のチェックができていないのでまた後で・・・書けたら書きます。
スポンサーサイト
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ふぁんたじすた |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。