ふぁんたじすた

3年前から鬱になり、いまだ闘病中。サッカー、競馬、音楽、ゲーム、日々のネタなどなど、不定期に書いていきたいと思います。最近はMHP3(PSP)ばっかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2005年度JRA賞発表

2005年度のJRA賞が発表されました。
競走馬部門の受賞馬は以下のとおりです。

年度代表馬ディープインパクト号
最優秀2歳牡馬フサイチリシャール号
最優秀2歳牝馬テイエムプリキュア号
最優秀3歳牡馬ディープインパクト号
最優秀3歳牝馬シーザリオ号
最優秀4歳以上牡馬ハーツクライ号
最優秀4歳以上牝馬スイープトウショウ号
最優秀父内国産馬シーザリオ号
最優秀短距離馬ハットトリック号
最優秀ダートホースカネヒキリ号
最優秀障害馬テイエムドラゴン号
受賞馬の詳細はJRAのHPで確認できます。

どの項目もほぼ満場一致だったようです。
まず年度代表馬は文句なしですね。
投票結果でも291票中286票と、ほぼ満票。
まぁこれだけ世間を騒がせ、競馬界を盛り上げてくれた存在ですから、当然と言っちゃ~当然かもしれません。

最優秀2歳牡馬/牝馬は例年通り、2歳唯一のGⅠを勝った両馬に決定。

3歳牡馬は当然満票で決定。笑
牝馬のほうは唯一票が割れた項目で、桜花賞を制した後は距離適正を考えオークスを回避し、HNKマイルに向かいこれも制したラインクラフトを、
桜花賞2着の後、日米のオークスを制したシーザリオがわずか9票差を退け受賞しました。

4歳以上(古馬)牡馬は、わずか1勝ながらその1勝があのディープインパクトに初黒星をつけた有馬記念で、前走も世界レコード決着となったジャパンカップでハナ差の2着だったハーツクライ。
牝馬は、そのハーツクライを抑えて牝馬ながら宝塚記念を制したスイープトウショウ。

父内国産馬(父馬が日本産馬)は3歳牝馬のシーザリオに決定。
短距離馬はマイルCSを制した後、海外のGⅠ香港マイルも制したハットトリック。
ダート馬は「ダート界のディープインパクト」こと、カネヒキリが受賞。
障害馬は・・・ボクよく知りません。笑


さて、この後気になるニュースを見つけたのですが・・・
それはディープインパクトのドバイワールドカップ出走登録の記事。
ドバイワールドカップというのは世界最高賞金のレースで、世界最高峰のレースのひとつです。
でもディープにダートを走らせるのはどうかな・・・?
まぁ同日に開催するドバイデューティフリー(GⅠ・芝1777m)、ドバイシーマクラシック(GⅠ・芝2400m)にも登録してあるようなので、
私としてはシーマクラシックにでてほしいなと思います。
スポンサーサイト
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<MY FOOT | ふぁんたじすた | 運動>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| ふぁんたじすた |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。