ふぁんたじすた

3年前から鬱になり、いまだ闘病中。サッカー、競馬、音楽、ゲーム、日々のネタなどなど、不定期に書いていきたいと思います。最近はMHP3(PSP)ばっかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

F1GP開幕

さて、今年も始まりましたF1GP。
オフシーズンの間、全く情報収集してなかったのでかなり浦島状態。

あれ?ミナルディは?ジョーダンは?

とか

ん?ミッドランド?トロロッソ?

とか

フェラーリの2ndはなぜにマッサなの?笑

とか。。。

レギュレーションも変わりましたね。
エンジンが3.0ℓV10エンジン⇒2.4ℓV8に縮小されたり。
タイヤの交換が復活したのは個人的に大賛成!
これでピット戦略とかがもっと見られるようになるしね。
去年は交換できなかったからタイヤをもたせるためにアグレッシブな走りをするドライバーが少なかったんだよね。
(タクマはアグレッシブ過ぎじゃね?と思うこともあったが・・・笑)

そして大きく変わったのが予選方式。
去年は土曜に1回目、日曜の午前に2回目の予選を行ってましたが、これがかなりの不評。
で、今年は3回のセッションにわたってのノックアウト方式。
まず最初の15分間で全22台がアタックし、下位6台の決勝グリッド(17~22番)が決定。
次の15分間で16台がアタックし、そのうち下位6台の決勝グリッド(11~16番)が決定。
そして残りの10台で20分間アタックを行い、決勝グリッド(1~10番)を決定する。

ちょっと予選の映像を見てないのですが、なかなかおもしろかったようですね。
多くのドライバー、チームからも賞賛の声があがっているそうです。
しばらくはこのフォーマットが続きそうですな。

で、今年のGP初戦はバーレーンGP。
注目はなんといってもアグリでしょ。
正直全然期待してなかったんですが・・・よく完走しましたね。
明らかな準備不足で下位チームとも戦えないのは想定済み。
シーズン中盤での新車投入までは、とにかくなるべく多く走ってデータを集めるのが目標なんだと思いますが、
まさか初戦から完走できるとは思ってませんでした。
BAR在籍時、エンジンに負担をかける走りをして壊しまくってた人と同一人物とは思えん。笑

ただやっぱりチームとしてはバタバタしてましたね。
ピット作業とかアタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタしちゃってて初々しかったね。笑


ではレースの感想を。
個人的に一番おもしろかったのは40周目前後かな。
ミハエルが最後のピットインを終えて、アロンソがピットインする前あたり。
この時点でのトップ、アロンソとの差は約20秒ちょっと。
この差だとピットを終えてミハエルの前に出られるかどうかは微妙。
軽タンでプッシュしたいのに周回遅れに捕まってイライラ。
一方ミハエルもここが勝負どころと分かっていて猛プッシュ。自己ベストを更新する走り。

そして39週目を終えるところでアロンソがピットイン。
差は微妙。
完璧なピット作業でアロンソを送り出す。

その結果・・・

わずかの差でアロンソが前に!
ほんとコンマ何秒の差。
ほぼ同時に第1コーナーに突っ込んでいきました。

20秒離れた位置での、目に見えない大接戦。
非常に見ごたえがありました。


そのほかに気になったことをダラダラと・・・笑

・ライコネン
 やっぱ速いね。
 「予選の不運さえなければ・・・。」って今年も言い続けなきゃならんのか?(つД`)

・モントーヤ
 なんか大人しくなっちゃったねぇ。

・マッサ
 オープニングラップでアロンソに交されちゃいかんよ・・・
 その後もスピンしてアロンソに追突しそうになるし。
 ちょっとフェラーリドライバーとしてはまだ・・・

・ラルフ&トゥルーリのトヨタコンビ
 どうしたトヨタエンジン!?

・ロズベルグ
 F1初戦でファステストラップ&7位入賞とは・・・。
 しかもオープニングラップでウイングを壊して最下位まで落ちたのに・・・
 これがなければ表彰台もありえた!?
 この新人、ただものではないな。(親父さんは82年のF1チャンピオンらしい)
 レース終盤、経験豊富なクルサードをあっさりパスするのにはちょっとびびりました。

・バリチェロ
 まだホンダのマシンに慣れてないだけなのか?
 明らかにバトンよりペースが遅いのに、なんで譲らないの?
 開幕戦、しかもレース序盤でチームメイト同士でやりあって消耗するなんて愚の骨頂。

・バトン
 相変わらずスタートが・・・笑
 それ以外はよかったような。
 モントーヤをコース上で2回もパスするアグレッシブさ、去年までなんで隠してたの?笑

・タクマ
 自分の仕事をきちんと理解してた。
 あのマシン&ピットストップ6回にもかかわらず4周遅れは立派。


今回の結果を見ると、今年はフェラーリ(っていうかミハエル)が復活し、
このままルノー(っていうかアロンソ)、マクラーレン(っていうかライコネン)の3強争いになりそうな予感。
バトンは割って入ることができるのか!?
ロズベルグが入ってきちゃったらおもしろいですね。
タクマは・・・






ねぇな。



スポンサーサイト
別窓 | その他スポーツ | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<阪神大賞典、スプリングSなど | ふぁんたじすた | 目、目がぁぁぁぁぁ~~~~~!>>

この記事のコメント

待ちに待ったシーズン開幕だね~!!
今年もキミはマシントラブルに泣くのかな・・・。そんなのいや~~!!!
えばっちょのいうように、三つ巴になりそうな予感・・・。
それにニコの活躍が楽しみ!!
今年もなかなか楽しめそうだね!!
2006-03-17 Fri 22:13 | URL | しゃちょう #-[ 内容変更]
>しゃちょうさん
来年はアロンソがマクラーレンに来るんだよね?
キミはフェラーリってウワサはホントなのかねぇ?

去年はアロンソの圧勝って感じだったので、今年は鈴鹿あたりまでもつれてほしいなぁ。
2006-03-18 Sat 15:10 | URL | ebacho #-[ 内容変更]
キミに勝ってほしい~!!!
あの一見クールに見えて熱い走り!というところには惚れますわぁ☆
アロンソとキミが同じチームってことは想像できないよね。噂は本当かもねぇ・・・。ということは、帝王はどこに?そろそろ本当に引退?
2006-03-18 Sat 20:18 | URL | しゃちょう #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| ふぁんたじすた |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。