ふぁんたじすた

3年前から鬱になり、いまだ闘病中。サッカー、競馬、音楽、ゲーム、日々のネタなどなど、不定期に書いていきたいと思います。最近はMHP3(PSP)ばっかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

世界で4位!

先日、IFHA(国際競馬統括機関連盟)からワールド・サラブレッド・レースホース・ランキング(WTRR)が発表されました。
コレは世界の競馬の競争成績を元に、競走馬のレーティングを数値で表したものです。(単位はポンド)
日本馬のトップはハーツクライ(123ポンド)で4位。
すごいですよね。世界で4番目に強いと評価されたんですから。
前走のドバイシーマクラシック(国際GⅠ)の圧勝が評価されたのでしょう。

1位は去年の凱旋門賞(芝の世界最高峰のレースの1つ)を制したハリケーンラン(Hurricane Run)で130ポンド。
2位は125ポンドとちょっと離れて、去年のブリーダーズカップターフを制したシロッコ(Shirocco)。
3位は124ポンドでドバイワールドカップ(ダートの世界最高峰のレースの1つ。賞金が世界最高)を制したエレクトロキューショニスト(Electrocutionist)。

ハーツクライと並んでの4位には、ドバイデューティフリーを勝ったディビッドジュニア(David Junior)、デビューから17連勝した香港のスプリンターで、去年のスプリンターズステークスを制しているサイレントウィットネス(Silent Witness)と、錚々たるメンバー。
ハーツクライの評価の高さが伺えます。

さて、他の日本馬ですが、意外なことに10頭も選ばれてます。(笑)
順に紹介していくと、
12位 ディープインパクト(121ポンド)
16位 リンカーン(119ポンド)
20位 ハットトリック(118ポンド)
20位 カネヒキリ(118ポンド)
30位 コスモバルク(117ポンド)
30位 ダイワメジャー(117ポンド)
38位 アサクサデンエン(116ポンド)
38位 コイントス(116ポンド)
38位 ユートピア(116ポンド)

正直、コスモバルク、コイントスあたりなんかは( ̄□ ̄;)マジ!?って感じなんですが・・・笑

ハーツクライ、ディープインパクトは今後欧州のレースに出走予定なので、
ここで好成績をおさめればさらにランクアップが期待できますね。

TOP50の一覧はコチラ
スポンサーサイト
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<牡馬クラシック第1弾・皐月賞 | ふぁんたじすた | キタコレw>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ワールド・サラブレッド・レースホース・ランキングワールド・サラブレッド・レースホース・ランキングとは、世界の競走馬の競走成績を基にして国際競走馬格付け委員会が競走馬のレーティング(ハンデキャップ競走|ハンディキャップ)数値を表す能力指数のことである。.wiki …
∧top | under∨
| ふぁんたじすた |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。