ふぁんたじすた

3年前から鬱になり、いまだ闘病中。サッカー、競馬、音楽、ゲーム、日々のネタなどなど、不定期に書いていきたいと思います。最近はMHP3(PSP)ばっかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

バルサ優勝!

バルセロナが98-99シーズン以来、17度目のリーグ優勝を果たしました。
17位レバンテとの対戦は1-1の引き分けで終わりましたが、
勝ち点差6で追撃していたレアルもセビージャ相手に引き分けたため、
残り2節で逆転不可能(勝ち点で並んだ場合は直接対決の得失点差で決まるため)に。

ロナウジーニョが加入し、やっと終盤にチームの歯車が噛み合い始めて猛追し2位で終わった昨季。
今期はクライファート(→ニューカッスル)、コクー(→PSV)、オーフェルマルス、ルイス・エンリケといったオランダ代表(現・旧含む)たちを切捨て、
エトォ、デコ、ラーション、ジュリ、ベレッチなどを補強。
開幕から快調に飛ばし、独走態勢へ。
「世界最高のチーム」との呼び声も高かったが、けが人に悩まされ、
CLでは惜しくもチェルシーに破れ、リーグ終盤はレアルとのクラシコに破れ猛追されましたが、なんとか逃げ切り久々の美酒に酔いました。

今年のバルサと言えばなんといっても攻撃陣ですね。
エトォのスピード、ロナウジーニョのファンタジー。そこに絡んでくるデコとシャビ。
まさに見るものを魅了するサッカー。
いつまでもこんな魅惑の攻撃サッカーを続けてほしいものです。
スポンサーサイト
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ビーチサッカーW杯 | ふぁんたじすた | フィーゴ、代表復帰へ!>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| ふぁんたじすた |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。